● 絵康会(えこうかい) 岡崎市南部市民センター(シビックセンター内) 第1、3土曜日 9:50〜11:50

●えがこう会 岡崎市南部市民センター(シビックセンター内) 第1、3木曜日 9:50〜11:50

●南彩会(なんさいかい) 岡崎市南部市民センター分館(JR岡崎駅西口 旧南部市民センター)
第2、4木土曜日 9:50〜11:50

●東彩会(とうさいかい) 岡崎市東部市民センター(名電山中駅近く)
第2、4木曜日 9:50〜11:50

https://www.google.com/maps/place/岡崎市シビックセンター/@34.9302909,137.1553648,17z/data=!3m2!4b1!5s0x6004bd0c18355397:0x9a9e9f9b82649e51!4m5!3m4!1s0x0:0x486f29d7fc454f47!8m2!3d34.930291!4d137.1598441?hl=ja&authuser=0

岡崎シビックセンター内南部市民センター4階
●えがこう会  絵康会

岡崎南部市民センター分館
●南彩会

岡崎東部市民センター
●東彩会

 社会人、大人の油彩 自主クラブ 

 

表現と基礎は車の両輪

基礎の習得は根気が必要ですが、絵は簡単な技術上の約束の集まりです。基本ができたうえで自由に、だと挫折します。

描きたい絵を描く、基本を学ぶことの両立で自分の絵が描けます。基本を知れば、他人に左右されず自分の仕事ができます。 

 ●油彩、水彩、アクリル、テンペラ、古典技法、デッサン、ペン画、パステル等、基本的に版画と日本画以外は対応します。

●働く社会人のため、日中はもちろん晩以降でも勉強していただけます。

●集中力次第で3,4時間勉強していただけます。それ以上の長時間の勉強を希望される場合は、2~4時間を1日分と見立てて、1日の来塾中に昼の開講時間から夜まで2日分消化したり、4回分の通常の月謝に追加したり、月謝を11000円の長時間特訓コースにしたりと対応できます。有名公募展やコンクールの入選を目指したり、個展を開いたりして本格的に勉強できます。

●各種道具の具体的な扱い方、それ以前のもっと基本的なデッサンについて使いますが、筆や絵の具の道具の使い方も丁寧に指導します。具体的な扱いをしっかり指導します。  

 

自主講座 
岡崎市南部市民センター(シビックセンター)、東部市民センターにて、2時間の大人の絵画講座。土曜日など若い人も歓迎。
年16~20回、会費は¥15~16.000程(会により若干違います。入会金なし)

●絵を始めたいが、道具の揃え方がわからない。揃えても続くかどうか。出費が無駄になりそうで不安だ。
●教室でがっちり習うより、まずは絵を習って感触をつかみたい。
●肩ひじ張らず、友達同士で楽しみながら絵を描きたい。
●退職後の人生を有意義に過ごしたい。
●今からでも絵を始めてモノになるかわからない。とりあえず試したい。
●環境を変えて絵を習ってみたい方。
●1年通してのカリキュラムの流れに沿って、とにかく続けたい。

毎回月謝まで決心がつかないが、とりあえず絵を始めてみようという方へ。手軽に始めるには良いです。
10~20名ほどのクラスで巡回指導。勉強したい内容は基本的に各生徒さん個人の要望で決めていただけます。
もともと、まったくの初心者の状態から始められた方たちです。各自の自由を保った楽しい教室です。初心者の方も教室の流れで浮くことなく勉強していただけます。

各クラスとも、2020年度は5月6日の外出自粛解除(予定)より開催します。入会随時。具体的には、各講座の規約がございます。
岡崎市美術館などで展覧会を開催します。

TOPに戻る